【最新】現役WiFi営業マンが選ぶおススメ光回線|戸建編

れーた
こんにちは、れーた(@kogalog_com)です。

あなた
Wi-Fi引きたいけど何がいいか分からないよ

あなた
光回線種類多すぎて複雑

こんなお悩みな方に必見です。

光回線の営業をしている僕、現役WiFi営業マンが選ぶおススメの光回線を紹介しようと思います。

今回は戸建の方対象の光回線まとめになります。

光回線を引くメリットは何?

☑️ 3日で何GBなどの制限が無く無制限でWi-Fiを使う事ができる

☑️ ポケットWiFiに比べて申込時の高額キャッシュバック等の特典がお得

☑️ 携帯キャリアとセットにするとポケットWiFiより安くなるケースが多い

戸建で光回線の選び方

▶︎サービスが対応しているエリアなのか

▶︎料金と特典をまとめて考える

▶︎スマホとセット割にできるかどうか

この3点を中心に考えていきましょう。

対応エリアか確認する方法

光回線は自分の住んでいる場所が対応しているエリアなのかどうかを確認する必要があります。

回線の予定は一部地域のみなどの光回線もありますので、注意しましょう。

おススメの光回線のエリアを確認してみましょう

ドコモのスマホの方は→「ドコモ光のエリアを確認

auスマホなら→「auひかりのエリアを確認

ソフトバンクスマホなら→「NURO光のエリアを確認

ソフトバンクスマホなら「ソフトバンク光のエリアを確認

今回紹介紹介している「So-net光プラス」「ビッグローブ光」はNTTフレッツ光が提供しているエリアであれば提供可能ですので、ソフトバンク光がエリア内であれば同じくエリア内です。

光回線は申込特典のキャッシュバックが多い所が特徴です。

しかし会社によって様々な還元のやり方があり、月額料金が安くなっているけどキャッシュバックが少ないパターンと月額料金は普通だけどキャッシュバックが高額という2パターンあります。

今回はキャンペーンの割引も入り高額キャッシュバックもある1番お得な光回線だけをご紹介していますので心配は入りません。

今回は25,000円〜53,000円キャッシュバックなどのかなり高額キャッシュバックでなおOPなども基本的には無い光回線ですので、よく見かける高額OPの加入などもございません

スマホとセット割でお得に使おう

今回ご紹介している光回線にはセット割という割引があります。

スマホを契約しているキャリアと提携している光回線を契約すると携帯料金から割引が入ります

これは全ての光回線に適用されている訳ではなく、今回ご紹介している光回線に限った話ですので光回線を選ぶ際は自分が契約しているスマホのキャリアと合わせて考えてみましょう。

料金を一覧で確認してみましょう!

光回線 月額料金 キャッシュバック セット割り対象回線
ドコモ光 5,600円 25,000円 ドコモ
auひかり 5,600円 50,000円 au
So-net光プラス 6,080円 52,000円 au
ビッグローブ光 5,480円 37,000円 au
NURO光 5,243円 35,000円 ソフトバンク
ソフトバンク光 5,700円 35,000円 ソフトバンク、ワイモバイル

au、ソフトバンク、ワイモバイルは光電話を契約しないとセット割が適用されないので上記の金額は光電話を契約した時の料金で記載しております

もし格安SIMなどをお使いの場合はセット割りが不要ですので−500円のイメージをして頂ければと思います。

ドコモユーザーならドコモ光で決まり!

オススメポイント

ドコモのスマホに割引が入る唯一無二の光回線

キャッシュバックが現金最大15,000円、dポイント10,000円pt還元とお得

フレッツ光利用者ならすぐに切り替えできる

ドコモは、セット割を受ける事の出来る光回線は「ドコモ光」のみです。

月額料金は5,200円とそこまで劇的に安い訳ではないですが、今回はドコモの携帯料金にセット割りの割引が入ります。

スマホのプランにもよりますが1台あたりなんと最大3,500円の割引を受ける事が出来ます。

しかし一般の方であれば800円前後の割引を受ける方が多いと思います。

最大1Gbpsのフレッツ光の回線を使っているので限定地域などでは無く全国どこでも契約する事が出来るので引っ越しをしても安心です。

今なら工事費も無料で最大15,000円の現金キャッシュバックとdポイント10,000pt付与されるのでかなりお得です。

現在フレッツ光を使っている方も転用という手続きをするだけで10,000円キャッシュバックは貰えるのでドコモユーザーであればこちらからのお申し込みがお得です。

auユーザーならauひかり

オススメポイント

スマートバリューの割引を受けれる

キャッシュバックが現金最大50,000円と還元率が多い

他社違約金も補填してくれる

auはスマートバリューというセット割りがあり、割引対応の光回線は3キャリアの中で1番多いです。

その中でも、おススメは断トツで「auひかり」です

月額料金はネットのみなら5,100円、光電話込みで5,600円

スマートバリューの割引が1台あたり最大2,000円とかなり大きいです

どんなプランでもしっかり割引が入るので通信費で考えるとかなりお得に使えるかと思います

最大の利点として、ネットのみの申し込みでも現金43,000円キャッシュバック光電話も申し込むと50,000円キャッシュバックとキャッシュバックがかなり高額です

しかも最短で1ヶ月後にキャッシュバックが受け取れる所もおススメポイント

更に今なら工事費無料、他社解約金も最大3万円負担してくれるのでユーザーと負担金が圧倒的に少ない所が嬉しいですね。

1Gbpsの光回線ですが、「auひかり」は独自回線ということもあり僕はこれまで沢山の光回線を見てきましたが通信速度が断トツで速くこれぞ光回線という経験を出来るのではないかと思います。

また一部地域では最大10Gbps、最大5Gbpsのプランも提供してます。

auひかりがエリア外ならSo-net光プラスがおススメ!

オススメポイント

スマートバリュー対象回線

キャッシュバックが最大52,000円とお得

引越しした時の還元がある

こちらも「auひかり」、同様でスマートバリューの割引を受ける事が出来ます。

月額料金がネットのみで5,580円、光電話込みで6,080円です。

こちらも初期工事費用無料、最大現金52,000円キャッシュバック特典があるので今であればSo-net光プラスはかなりおススメです

So-net光プラス」は引っ越した時に費用はかかりますが後から還元などもあるのでお引越しが多い方にはオススメです。

auひかりがエリア外ならビッグローブ光という選択肢もある

オススメポイント

スマートバリュー対象回線

キャッシュバックが最大37,000円とお得

フレッツ光を使っている方でもキャッシュバック特典がある

auひかり」、「So-net光プラス」同様でスマートバリュー対象回線です

月額料金はネットのみは4,980円、光電話込みで5,480円と一般的な料金となります。

ビッグローブ光」の最大のメリットはこの知名度の高さで、元々ビッグローブ自体がプロバイダの中でも群を抜いて知名度があったのですが、今はauの傘下になるのでサポート面が心配という方でも安心です。もちろんキャッシュバックも最大37,000円ございます。

フレッツ光の回線を使用しているので全国対応しているので安心です。

ソフトバンクユーザーならNURO光がオススメ!

オススメポイント

料金が光回線の中で最安

2Gbpsの光回線なので速度が速い

おうち割りの割引を受けれる

おうち割というセット割りを受ける事が出来ます、「ソフトバンク光」もありますがエリア内なら「NURO光」がオススメです!

一般的な光回線は1Gbpsが主流なのですが、「NURO光」は下り2Gbpsを提供している為回線速度が速いのが特徴

月額料金が今なら割引キャンペーン適用で1年間は1,980円、2年目以降も4,743円と月額料金もかなり安く、更に回線速度も速いので提供エリアにお住まいであればNURO光一択です

提供エリアが関東、東海、関西、九州(福岡、佐賀)になるのでまだ対応していない地域があるのでそこだけが注意点になります。

更に初期工事費用無料最大現金35,000円キャッシュバックと訪問サポート1回無料と特典も多いのでかなりオススメです。

特に福岡、佐賀は2019年3月28日から受付開始となったので申し込むなら今です!

ソフトバンクユーザーでNURO光がエリア外ならソフトバンク光 

オススメポイント

おうち割の割引を受けれる

キャッシュバックと違約金負担がある

提供エリアも広く引っ越しても安心

NURO光同様でおうち割のセット割を受ける事が出来るのでNURO光がエリア外なら「ソフトバンク光」です。

月額料金がネットのみなら5,200円、光電話込みで5.700円で一般的な料金です。

しかし1台あたり最大1,000円の割引を受ける事が出来るので通信費を抑えたいけど固定回線が欲しいという方にはオススメです

また「ソフトバンク光」はソフトバンク回線とワイモバイル回線の両方とも割引を受ける事ができるので通信費が大変お得になるかと思います

フレッツ光の回線を使っているので提供エリアも広く安心です

特典も初期工事費用無料、オプションなしで現金35,000円キャッシュバック、他社違約金の補填の特典があるので安心して申し込みできます。

まとめ

 

最もお得に光回線を選び方まとめ

ドコモユーザーなら「ドコモ光

auユーザーなら「auひかり

auひかりがエリア外でauなら「So-net光プラス

auひかりがエリア外でauで安心感が欲しい方は「ビッグローブ光

ソフトバンクユーザーなら「NURO光

NURO光がエリア外でソフトバンク、ワイモバイルなら「ソフトバンク光

格安SIM等でキャリアの契約が無い方は「NURO光

光回線は今じゃコラボ光が増えてきて数え切れないほどの光回線が増えています

しかし月々の通信費も安くし、キャッシュバックの特典なども多く最もお得に契約するならなら今回まとめた6回線が現状はオススメです。

今回ご紹介した6つの光回線は、キャッシュバック条件なども緩いので申し込むならこちらがオススメです

結局通信関係はまとめた方がトータルコストが下がるので、もしご自分の持たれているスマホのキャリアと別の光回線を使っているの方はオススメの光回線に切り替えて通信費を下げていきましょう。

Wi-Fiを毎日売っているからするとオススメはエリア内なら「NURO光」か「auひかり」がオススメです。

それでは!

れーたのひとこと
やっぱり2Gbpsって魅力ですよね

ABOUTこの記事をかいた人

ガジェット、モノなどのレビューブログです。 また僕自身通信関係の仕事をしている為、ライフスタイルをより快適にするためのキャリアや格安SIMなど通信関係の情報発信も行なっています。  レビュー依頼なども承りますので問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。