ポップでお洒落なUSB-C搭載のUSB充電器。「cheero Smart USB Charger 48W」レビュー

れーた
こんにちは、ガジェットマンれーたです
本機のココがいい

・ポップでお洒落なコンパクトデザイン

・PD対応USB-C、Quick charge対応USB-Aの2ポート搭載

・プラグ折り畳みできる

本機のココが気になる

・艶のあるデザイン故に小傷が目立つ

当ブログでは常々お話していますが、僕らのように充電奴隷と化していると身の回りのデバイスの充電が追いつかないよという状況になりやすい。

やっぱり最適な充電環境を求めると2ポート以上のUSB充電器が欲しい、また人とは欲が出てしまうもので充電速度も早いものが欲しい。

そんな方にぴったりの2ポート搭載でPD (急速充電)に対応しているモバイルバッテリーをcheero社よりご提供頂きました。

それが「cheero Smart USB Charger 48W」です。

こちらの最大の特徴は最大30W充電のUSB-C端子+最大18WのUSB-Aを搭載しており2ポート同時充電しながら高出力の充電を可能した充電の奴隷からしたらとても嬉しいUSB充電器です。

れーた
2ポートはジャスティスだよね

それでは詳しく中身を見てみましょう!

「cheero Smart USB Charger 48W」について

項目ごとに詳しくチェックしていきましょう!

外観:高級感のある艶やかなデザイン


まずはパッケージーは安定のcheero社のパッケージです

最近はcheero社の製品を使用することが多くこのパッケージを見ると安心感が湧いてくるようになりました。

この白いデザインはすごくいいですね、艶があるデザインでUSB充電器にはあまりない可愛らしくもあり安っぽくもないインテリアとして生きてきそうな

デザインがガジェット好きにはたまりません。

MacBookのUSB充電器に近いイメージかも知れません。

ちなみにLightning to USB-Cなどは同梱されていないのでiPhoneの充電用などで考えている方は別途充電ケーブルを購入しましょう。

僕はUSB充電器で最も重視している点がプラグを折り畳めるかどうかなのですが、「cheero Smart USB Charger 48W」はプラグもきちんと折りたたむことができます。これがないと持ち運ぶ際などに破損などのリスクを考えないといけないのでこういうポイントはとても嬉しいですね。

搭載ポート数はPD対応のUSB-CとQuick charge対応のUSB-Aの2ポートです。

実用レビュー:やっぱりPD充電があると安心

今回iPhoneXとiPad Pro10.5などの複数端末を充電テストしてみましたが充電速度としては申し分なく使用できました。

僕の今後の運用としては、USB-Cは基本的にiPhoneXのLightning活用、USB-AはiPad ProやApple Watchの充電などに活用していこうと思っています。

またPD対応のUSB-Cが搭載しているのでMacBookProも充電が可能ですので用途としてはかなり広い範囲で使用できるのではと思います。

総評:デザインが綺麗かつ実用性も申し分なし!

今回ご紹介した「cheero Smart USB Charger 48W」の個人的な最大の特徴はこの丸みを帯びた可愛らしさ溢れるPOPなデザインです。

サイズ感もちょうど良く、USB-CとUSB-Aの2ポートという実用には困らない機能性もしっかりとある点が凄く気に入りました。

僕は「cheero Smart USB Charger 48W」は職場のデスク用で使っていこうと思っております。

いつもと違ったお洒落なデザインで、2ポート搭載のUSB充電器をお探しの方は是非購入してみて下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

ガジェット、モノなどのレビューブログです。 また僕自身通信関係の仕事をしている為、ライフスタイルをより快適にするためのキャリアや格安SIMなど通信関係の情報発信も行なっています。  レビュー依頼なども承りますので問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。