地方民でもフリーランスになる方法

先日僕の友人で最近よく耳にする『フリーランス』という働き方でワークスタイルを確立している人物がいるので

色々フリーランスについて聞いてみたので紹介してみようと思います

フリーランスという働き方とは

手に職がある人が、会社などの組織に属す事なく仕事をしている人の事です

手に職とは、例えば電気工事等でも良いが最近多いのは「プログラマー」や「WEBデザイナー」などを

されている方が多いかもしれませんが、

平たく言えば自営業みたいな事ですね

組織に属すことがないためある程度自己管理能力を問われるため

安易に「仕事が楽そう」などといった事はない

フリーランスの職業とは

・プログラマー

・WEBデザイナー

・イラストレーター

・WEBライター

・プロブロガー

・動画クリエイター 

・情報発信者 etc

などであり上記以外の職種でも個人で何か事業をされている方は全てフリーランスに当てはまります

厳密にフリーランスの職業とは存在しない

今はフリーランスと聞くとPCで何かやっている人を連想してしまう方が多いかもしれないがそういった事はないです

地方民が、どうやってフリーランスとして働くのか

 

基本的には、何かを趣味等でやっていてそれがいつ間にか仕事になっていたという場合が多いみたい。

「よし!フリーランスになるぞ!」と決めてフリーランスになることもありますが、多くのパターンは「副業としてやっていたらいつのまにか本業になったよ!」というパターンの方がリスクは少ないとの事

しかし実際に僕も地方民としていつも考えるのだけれども、「今異業種なんだけどフリーランスといった働き方で働いてみたいけど、何したらいい?」とざっくりとした思いを抱く人は多くと思う

そこで僕の友人も地方民なのだが、どういった経緯でフリーランスという働き方になったのかを聞いてみました。

 

スペック

性別 : 男性

年齢 : 20代後半

仕事:プログラマーとして働いている

年収 : 600万程度

学歴 : 高卒

在住 : 地方(かなり地方、街にイオンしか出かけるところがない)

 

友人は高校卒業に、当時の将来の夢のために美容専門学校に進学していた

しかし美容師の働き方に何か違和感を覚えた友人はすぐさま美容学校と並行しながら、何か別の自分武器となるスキルを身につけたいと思った。

その際に自分はゲームが好きだったという簡単な理由から、iPhone向けのアプリケーションの作成を目標にプログラミングを少しづつ覚えたとのこと。

以前から「マインクラフト」などのゲームをやっていたからすんなりと入りやすかったみたい。

美容学校卒業後、美容室に勤務するも労働環境などややりがいなどに不満を感じ退職してしまった

その後色々求人サイト見ていた所、派遣スタッフとしてプログラマーの求人を見つけ

アプリ開発に興味を持っていたということもあり

プログラマーとして働いてみたとのこと

その際は、地方から上京して勤務していたみたい

しかしみなさんも少しは聞いたことがあるかも知れないが、プログラマーという商業は生易しいものでは無く

就労時間、給料等とても満足できるものでは無かった

そこでクラウドソーシングで片っ端から仕事を受注し、自分のプログラミングスキルを+αしつつの生活をしていたら、

いつの間にかフリーランスとして働いていたとのこと

実際に今でもは、在宅での作業が多く地元の地方に住んで生活している。

たまに都市部にいったりする程度で

基本的には在宅ワーカーで仕事をしているとの事。

フリーランスになって良かった事、悪かった事

良かった事

安定して収入が増えた

プログラマーになった受ける案件の単価も中々高いので、比較的生活に余裕が出来る程度に稼げている

むしろ地方で働いても得ることの出来ない収入の為、給与はかなり満足になった

また、余裕がある生活に変わった事で肌荒れなども解消され健康面も良くなったという点

自由度が増えた

フリーランスになった事によって新しい仕事が見えたフリーになることによって生業という縛りが無くなり、自分がやってみたいと思える事は何でもチャレンジできる環境になったという点

悪かった事

特に厳しいのは、自己管理能力

フリーランスは、自分の仕事を受注し納期まで納品しないといけないなど等のしっかりとした制約がある為、会社員として安心の会社の後ろ盾があるのとは全く違う

また業務時間は、基本的には自由することが出来るが1日13時間程度は働いている為、仕事に向き合う時間が減ったなどは無いという点

経理関係

普通の人であれば、経理などの事は知らない人がほとんどの為分からない事は自分で調べると癖が無い人は、つまづく事は間違いない

地方民は何をやればいいのか

・自分の突出したスキルを作ること

趣味の延長でも良いし、全くの異業種でも良い

何か「これなら続けたい!」「これは楽しい!」と思える事探す事。

・信念を持つこと

持って欲しい信念がある

お金を死ぬほど稼ぎたいから死ぬほど頑張る

僕は後がないから死ぬ気でやるしかない

頑張る頑張る頑張る

出来れば3つ持ってる方がいいとの事

今友人オススメは、「プログラマー」 との事。

現場から見てるとやっぱりプログラマーという職業まだまだ人事不足なので、何をやったらいいか分からない人は 無料で受講できるWEB受講サービスもあるので、一度お試しでやってみて欲しいとの事。

自分には難しいかな 

ほかの職種も気になるな 

こんな人はやるやらないは後から考えてとりあえず無料分だけでも受講するなど

とりあえず何か行動をしてほしい。

オススメのプログラミング受講サービス

無料で受講出来るサービスを紹介しておくので気になったのがあれば使ってみて下さい。

自宅で学べるオンラインのプログラミングスクール【TechAcademy】


オンラインプログラミングスクール【Tech Boost】


【CodeCamp(コードキャンプ)】現役エンジニアによるオンラインのプログラミング個別指導

 

まとめ

・フリーランスは想像よりも楽ではない。場合によっては今より過酷になる場合もある

・気合いが大事

・地方民だからそういうのは難しいなどは無く、やり方次第では何でもできる

・とりあえず自分の武器を作るために手当たり次第気になる事は実行してみる

 ・地方民でも、オンライン受講などを利用すればIT系分野のフリー活動も可能

・きちんとやれば年収にブーストをかける事が可能

ABOUTこの記事をかいた人

ガジェット、モノなどのレビューブログです。 また僕自身通信関係の仕事をしている為、ライフスタイルをより快適にするためのキャリアや格安SIMなど通信関係の情報発信も行なっています。  レビュー依頼なども承りますので問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。